弓道場

明治神宮至誠館弓道場
※写真は明治神宮至誠館弓道場です。

明治神宮至誠館弓道場

皆様、弓道場の利用、もしくは弓道をやられたことはありますか。

武道の中でもマイナーな部類ですので、

TVなどでしか見たことがないという方が多いのではないでしょうか。

今回はその弓道場について紹介いたします。



弓道場も様々な仕様・基準があります。

例えば、射位(矢を射るところ)から的までの距離は28mと定められています。

また、弓を引くときには流派にもよりますが、

打起しという動作の際に弓を高く上げるので、天井高さは最低でも3.5m以上は確保が必要です。

あとは上座には審判員の席を設け、神棚を設けるなど、

実際に利用しないと分からない基準・仕様が多くあります。

要望を100%取り入れるというのは難しいですが、

上記にあげた基準ぐらいは守って頂きたいと一弓道人としては思います。

実際に建っている道場の中には、

法律は守っていても使い勝手の悪い道場も少なくないのが実状です。

(檜山)

コメント


認証コード9634

コメントは管理者の承認後に表示されます。