万博公園「夢の池」噴水塔

万博公園「夢の池」噴水塔改修工事設計。
万博公園(大阪府吹田市)お祭り広場の東側に位置する「夢の池」にそびえ立つ噴水塔の改修工事です。

“宇宙空間の夢”と称された「彗星」や「星雲」と名付けられた9基の噴水塔は、1970年の大阪万博の際に彫刻家のイサムノグチによって設計されました。

老朽化し現在は使われていない噴水機能を撤去し、オブジェとしてリニューアルさせる計画です。

万博公園『夢の池』
※画像をクリックすると大きく表示されます。

発注者日本万国博覧会記念機構
所在地大阪府吹田市(万博公園内)
池面積約25,000㎡



当時の様子⇒改修前⇒改修後の順に並んでいます。

当時の様子

改修前

改修後

当時の様子

改修前

改修後

当時の様子

改修前

改修後

当時の様子

改修前

改修後


※画像をクリックすると大きく表示されます。

空間デザイン

電話 06-6192-8751


ページトップへ/トップ