日本大学生産工学部訪問

日本大学生産工学部訪問

5月28日に千葉県の津田沼にあります日本大学生産工学部を訪れ、
内装・外装に使用される仕上げ材料がご専門の先生からお話を伺うことができました。
学生たちは着実に内定を取っているのが現状とのことでしたが、弊社のインターンシップ制度を利用して夏休みを有意義なものにして頂きたいと思いました。

また、建築についての話も伺うことができ、
近年は建物の老朽化に伴い仕上げ材自体の老朽化が問題視されているそうです。
先日の関西での地震被害もありましたが、安全な建物を設計し、
安全な状態で維持管理をすることが私たちの重要な使命でもあると改めて感じました。

余談ですが、皆さんは昨年の「鳥人間コンテスト」をご覧になりましたでしょうか。
2017年の鳥人間コンテストで記録的な飛距離をたたき出し、
優勝したチームが日本大学の生産工学部津田沼航空研究会です。
校舎には垂れ幕が掛かっており、テレビで見ていた私は感動を思い出して興奮しました。

コメント


認証コード6506

コメントは管理者の承認後に表示されます。